MENU

兵庫県西宮市 SNSで出会い

2021年7月28日

西宮市の浮気調査事例

依頼者は西宮市在住の50代前半の既婚男性。(結婚21年目)

 

「夫婦で西宮市今在家町にあるラーメン店を営んでいるのですが最近、友達とお食事会をするとの理由で妻が店を手伝わないことが多くなった。本当は浮気しているかもしれないので調べてほしい。浮気であれば相手に慰謝料請求をする。」との相談で、妻の浮気調査依頼である。

また、依頼者は探偵・興信所の利用は初めてであり、当探偵社における浮気調査や費用、調査の進め方など詳しい部分まで説明させていただいた上での調査契約となった。

対象者(妻)が出ていくのはいつも夕方16時以降とのことで16時より西宮市平松町にある自宅周辺で調査を開始する。

調査当日も依頼者からの情報により対象者(妻)は「友達と飲みに行く」との理由で店を休んだ。調査開始から2時間後の18時過ぎ、大きめのトートバッグを持って出てきた対象者(妻)。調査員は尾行を開始する。自転車に乗り最寄駅の阪神「西宮駅」方面へ向かい、西宮市田中町にあるスーパーマーケットに立寄り生肉やお野菜、調味料や缶ビールやチューハイを4~6本購入し店を出る。駅近くの交差点付近で立ち止まり携帯電話を操作し出す対象者(妻)。15分ほどすると一台の車が対象者(妻)の横に停車する。対象者(妻)は自らその車のドアを開き助手席に乗り込む。運転席には対象者(妻)よりも明らかに若い男性(推定25代~30代)が乗っていた。対象者(妻)が乗り込むと車は発進し国道2号線を東へ向かって走り出した。10分後、西宮市津門大箇町にあるハイツの駐車場に入る。男性(浮気相手と思われる)は対象者(妻)の買い物袋を持ちエレベーターに乗り込む。4Fで降りた二人はある一室へ入る。その様子を撮影し依頼者に報告後、その日の調査はここで終了。

後日の調査でも対象者(妻)は依頼者に同じ理由で嘘をつき男性と密かに会っていた。男性とは出会い系サイトで知り合ったことが判明。依頼者に報告したところ、「対象者(妻)も浮気を認め相手とは会わないことを約束してくれた。大変反省しておりこれからも夫婦として頑張っていきます。」とのこと。

※この内容は実際の調査にあった例をもとに書いたフィクションです。

 


人気記事

ガルエージェンシー尼崎北

探偵ブログ記事

 

お問い合わせ
調査項目
探偵のガルエージェンシー尼崎北へのよくあるご質問

あなたはどちらを望む? やり直ししたい方 離婚したい方

総合探偵社ガルエージェンシー本社

探偵学校

YouTube 調査までの流れ

  • ガルが選ばれる理由

  • どのように探偵社を選べばいいの?

  • 迷っているあなたへ

  • 面談の様子

  • 調査の打ち合せから報告まで

メディア情報

© 2022 探偵ガルエージェンシー尼崎北 All rights reserved.