MENU

妻が私の単身赴任中に男を自宅に招き入れているようです

2019年4月10日

伊丹市の浮気調査事例

依頼者は伊丹市在住の50代の男性。(結婚21年目)

 

「専業主婦である妻が私の単身赴任中に自宅へ男性を招き入れているようです。週に4回程度は訪れているようなので浮気をしている可能性は高いです。浮気の証拠と浮気相手の詳細が知りたいです。調査をお願いします。」との相談で、妻の浮気調査依頼である。

依頼者によると1週間前に自宅に設置している監視カメラの映像を久々に確認したところ、1か月前の映像から毎晩20時頃に男性が訪ねており深夜1時過ぎに出て行く映像が確認できたという。男性はスーツ姿の40代ぐらいであり週4回程度同じ時間帯に自宅へ来ているという。

また、依頼者は他社の利用経験がありその際、結果が出ず追加請求をされたとのことで、当探偵社の浮気調査、費用や調査の進め方など詳しい部分まで説明させていただいた上での調査契約となった。

早速、依頼者が指定された月曜日の19時より伊丹市にある自宅付近にて調査を開始する。調査開始から45分後、自宅付近にスーツ姿の男性が現れ合鍵で自宅へ入った。2時間後、対象者(妻)と男性が共に自宅を出て手を繋ぎながら北へ向かって歩き出す。調査員は尾行を開始する。5分後、二人は加西市北条町古坂にあるファミリーレストランに入る。1時間後、食事を済ませ出てきた二人は自宅方面へ向かい帰宅する。2時間後、男性が一人で出てきて東へ向かって歩く。10分後、伊丹市にあるコインパーキングに停めていた車に乗り、県道171号線を西へ向かう。15分後、伊丹市にある戸建住宅に到着し帰宅する。住所と表札を確認し依頼者に連絡後、本日の調査は終了。依頼者に報告後、「浮気の決定的な証拠はありませんが妻が男性を頻繁に自宅へ招いていることや手を繋ぎながら歩いていることから浮気は間違いないようです。妻に事情を話し、これからのことを考えていきたいと思います。」とのこと。

※この内容は実際の調査にあった例をもとに書いたフィクションです。


人気記事

ガルエージェンシー尼崎北

探偵ブログ記事

 

お問い合わせ
調査項目
探偵のガルエージェンシー尼崎北へのよくあるご質問

あなたはどちらを望む? やり直ししたい方 離婚したい方

総合探偵社ガルエージェンシー本社

探偵学校

YouTube 調査までの流れ

  • ガルが選ばれる理由

  • どのように探偵社を選べばいいの?

  • 迷っているあなたへ

  • 面談の様子

  • 調査の打ち合せから報告まで


© 2019 探偵ガルエージェンシー尼崎北 All rights reserved.