MENU

浮気疑惑のある時の男性の行動パターンとは?

2018年7月19日

浮気疑惑のある時の男性の行動パターンとは?

● 浮気を見抜くための観察ポイント

「もしかしたら浮気をしているかもしれない」そう思った時、どうしますか? すぐさま問いただしてもいいことはありません。 シラを切られたり、浮気をしていた場合よりガードを固くしてしまう可能性もあります。 浮気をしていなかった場合、疑われたというショックもあるでしょう。 まだ、確定ではないグレーの段階であればしばらく泳がせて様子を見ることをおススメします。 浮気をしている男性は、今までとは違う行動パターンをとることが多いのでポイントをおさえ、じっくりと観察してみましょう。

 

● 浮気をしている男性の行動パターンの変化

浮気疑惑のある夫や彼は、まず帰宅時間が遅くなったり、休日に急用が出来たりしやすくなります。 「部署が変わった」「責任ある地位になった」といったケースもありますが、同じ会社に知り合いでもいなければわかりません。 こちらも仕事であれば仕方ない、と思うので何も言えず「お疲れ様」などといってしまうのです。 しかし、放置しておくと「日曜日に接待ゴルフが入った」とか、「連休中に急な出張が入った」というように、かなり濃いグレーになりかねません。 こっそり遅くなった日や休日出勤、出張などは印をつけておきましょう。 「毎週木曜日に必ず残業する」「第二日曜日必ずいない」など規則性が出てきたら要注意です。 次に好みが変わってきます。 今まで洋服に無頓着だったにもかかわらず、急にオシャレになったり、ヘアスタイルを気にするようになったりと、見た目を気にするようになってくるのです。 下着にこだわりだしたり、口臭ケアをするようになったり、香水をつけるようになったら、かなり進行しているかもしれません。 また、今まで洋楽など聞かなかったのに聞き出す、急に筋トレを始める、スイーツ好きになる、なども注意した方がいいでしょう。 これ以外にも急に優しくなった、口数が急にふえた又は無口になった、金使いが荒くなった、携帯電話を肌身離さず持ち歩くようになったといった変化も、かなり怪しい行動といえます。


人気記事

ガルエージェンシー尼崎北

探偵ブログ記事

 

お問い合わせ
調査項目
探偵のガルエージェンシー尼崎北へのよくあるご質問

あなたはどちらを望む? やり直ししたい方 離婚したい方

総合探偵社ガルエージェンシー本社

探偵学校

YouTube 調査までの流れ

  • ガルが選ばれる理由

  • どのように探偵社を選べばいいの?

  • 迷っているあなたへ

  • 面談の様子

  • 調査の打ち合せから報告まで


© 2019 探偵ガルエージェンシー尼崎北 All rights reserved.